英語とITで世界が変わる

未来が変わる

君が変わる

ここで過ごした4年後、

世界が君をほしがるだろう。

インターンシップ内容

キリロム工科大学におけるインターンシップとは、授業でインプットされたプログラミングなどの様々な技術をアウトプットするために、生徒が学内にあるバーチャル・カンパニーに所属して各々で実力を発揮していく場です。以下は2つの事例です。

就職マッチング会社。

優秀なIT系学部卒業生を企業に紹介するプラットフォームを作成中。IQ、Java、C++などの言語を含むJobifyが作成した試験をベースに優秀な候補者を紹介できるようにする。現在オンラインマッチングプラットフォームの仕組み作りとオンライン試験のシステムを作成中。

ソフトウェアソリューション会社。

機械学習、AI、電気通信技術、ソフトウェアの品質管理と問題解決のための研究開発を行なっている。

直近の大きなプロジェクトとして、社内全体のVoIP (音声データの転送、監視するシステム) のセットアップをし、通話の記録および、LineやFacebook messengerなどの外部ツールとの連結。

主なスポンサー

英語授業の紹介

Intensive Vocabulary

世界中で使用されているEnglish Vocabulary in Useという全編英語のテキストの上級編を使用してネイティブが使う高レベルな英単語を取得していきます。

English Grammar

世界中で使用されているEnglish Grammar in Useという全編英語のテキストを使用して英語文法を学習していきます。細かいニュアンスなども区別して、正しい文法理解を身に着けます。

Speech & Oral

プレゼンテーションやスピーチを実践するアウトプット中心の授業です。大人数の前で発表する技量と経験を積んで人前で英語を話すスキルを身に着けます。

奨学金制度

成績連動型奨学金(給付型)

先端技術IT学科に在籍する全日本人学生が対象で、卒業要件を満たした学生は全員17,000USD、さらにインターンシップ科目の成績に応じて最大で17,000USDを、卒業後4年間で受け取ることができます。

スポンサー企業勤務奨学金(給付型)

卒業後の進路をスポンサー企業の中から選択し、そこで4年間の勤務をした場合、「スポンサー企業勤務奨学金」として最大16,000USDを受け取ることができます。

学生の声

M.Aさん 先端技術IT学科

海外進学してよかったこと

大学内企業を起業し、メンバーの人とも英会話とプログラミングをしています。みんなの力で大学内外をより良くしていける体験が出来て、とても嬉しいです。


受験生へ一言

キリロム工科大学は海外の大学なので、英会話をせざるを得ない環境があります。更に大学内で起業する独自の仕組みで、仕事でも使える実践的なプログラミング経験を得ることができると入学して感じました。


将来の夢

英語もプログラミング言語も使いこなしていきます。

オンライン

資料ダウンロード・問い合わせ

入力完了のページより該当資料のダウンロードをお願いします。

キリロム工科大学 東京事務所 〒150-0043

東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル

Tel:070-4357-6523 E-mail:info@kit.edu.kh

キリロム工科大学 入試事務局

Tel:050-5534-3498 (松葉)

E-mail:kitinfo@kit.edu.kh