進学先で悩んでいる

英語とITで世界で活躍しよう

2019年秋入学

2020年春入学

進路選択で後悔している君へ

英語が苦手でも挑戦できる海外大学

  • 入学当初は英語インテンスコース
  • 一日中英語での生活

  • アウトプット中心の授業

  • 学費・宿泊費・食費全て込み

4年間の学費・生活費

国公立大学と同じ

  • 全学生対象の2つの後付け奨学金
  • 学生支援機構の奨学金も受け取り可能

就職に強い

実践インターンシップ

  • リアルなビジネス感覚を身に着ける
  • 世に出る開発案件に携わる

  • 日本では実現できない教育システム

キリロム工科大学の入試は日本の大学の入試とは違います。

年間2回の

入学時期

キリロム工科大学の入学時期は4月と11月の年間2回です。

間違った大学に進学してしまった、予備校で浪人するんじゃなかったという方歓迎です。

受験料は無料

受験料は無料に加え出願、試験、面接の全てがオンラインで受験することができます。

指定校推薦より

先に合格通知 

絶対基準の入試を採用していて、2020年春入学の入学試験の申込はスタートしています。高校3年生の皆さんは、指定校推薦よりも先に合格を得られるので、是非入試にチャレンジしてください。

飛び級ができる

キリロム工科大学の入学基準は日本の高卒認定を持っていることですので18歳を待つ必要はありません。16歳の11月にキリロム工科大学に入学すれば、25歳で博士号取得も夢ではありません。

出願から面接まで

全てオンラインで無料

オンライン出願

1

オンライン筆記試験

2

オンライン面接

3

最短2週間で合格

日本人1期生の声

2018年度に日本人1期生が入学しました。

彼らの素直な大学の感想をどうぞ。

えこさん - 日本人1期生

多賀いちごさん - 日本人1期生

センター試験を失敗したところ、ネットで調べていたら、「キリロム工科大学」が出てきた。

行きたくない大学にお金を出して行くよりも、思い切って海外の未知な大学に飛び込んでみるのも有りなのではないかと思って入学した。

カンボジアは日本とのギャップはあったが、発展途上国ならではのこともたくさんあり、それらを自分なりに受け止めた。

理事長メッセージ

皆さんが成功することで大学が成功します。 

我々の学校は決してプログラミングスクールではありません。我々の学校は産業革命4.0をマネージする人材を育てています。皆さんがベンチャー企業を起こしてもいいし、大企業の中でイノベーションを起こしても構いません。産業革命4.0はIT技術がもたらしていることは変わりません。 

皆さんがこの大学を卒業する頃には産業革命を起こせる人材になれることはお約束します。我々の大学は今は少し変わった大学に見えますが、将来我々の仕組みが世界の主流になるはずです。 


我々KITは世界を変えます。世界の底辺から。 

Let's Change the WORLD from Bottom of the Pyramid together 

理事長

猪塚 武

オンライン

資料ダウンロード・問い合わせ

入力完了のページより該当資料のダウンロードをお願いします。

2019年秋入学

2020年春入学

© 2019 Kirirom Institute of Technology